なぜ知財戦略支援に力をいれるのか

なぜ知財戦略支援に力をいれるのか

本来は少し変更すれば取得できた権利にも関わらず
さまざまな理由で諦めてしまう方が非常に多いのが実情です。

シッカリと戦略を練ることで、既に類似特許が出願されていても
自社に必要な権利を獲得したり、さまざまな手段によって
権利を使用することもできます。

難しい出願であっても、諦めずにまずはご相談ください。

豊富な経験を有する当事務所が権利取得からその後の活用方法まで支援します。

権利取得を実現した事例をみる


Menu