特許出願に関する課題と状況

特許出願に関する課題と状況特許などの知的財産取得と管理には専門知識が必要...多くの企業で同じ悩みを抱えています

  • 画像
    新製品を出したところ、突然、特許権者から警告を受け、特許のライセンス料を支払うか、新製品の販売を中止し、設計変更を求められた。
  • 画像
    特許出願したところ、特許庁から似たアイデアがあるという理由で、特許を取得することができないばかりか、ライバル会社の特許の存在により、自身の事業の継続が危ぶまれる結果となった。
  • 画像
    出願前審査が甘く、拒絶されてしまった結果、無駄に費用ばかりかかってしまい特許も取得できなかった。

Menu