弁理士 望月 重樹

望月 重樹

弁理士
修士(工学)
望月 重樹Shigeki MOCHIZUKI お問合せはこちら

プロフィール
望月重樹弁理士は、千葉大学工学部電子工学科を卒業し、千葉大学大学院工学部電子工学専攻の修士課程を修了後、富士ゼロックス(株)でハードウェア・ソフトウェア開発を担当し、三井化学(株)にて主幹研究員として光ディスク等の開発、調査研究に従事しました。

2006年に弁理士登録し、国内特許事務所にて、種々の分野の特許に関する案件を担当しました。

主な業務
知的財産に関する業務
特許に関する権利化業務、調査、審判、係争・訴訟

専門分野
制御、コンピューター・ソフトウェア・ハードウェア

学歴
千葉大学工学部電子工学科卒業
千葉大学大学院工学部電子工学専攻 修士課程修了

経歴
富士ゼロックス株式会社
三井化学株式会社
インテクト国際特許事務所
三好内外国特許事務所
筒井国際特許事務所

所属団体日本弁理士会

言語日本語、英語

趣味等旅行

Menu